25歳海外駐在員の暗号通貨ルポ

25歳海外駐在員の暗号通貨ルポ

25歳の東南アジア某国に居住する駐在員。Bitcoinなどの暗号通貨をメインに、英語や駐在生活に関して情報発信中。

キャッシュフローの解き方

今日はキャッシュフローを勉強。昔から苦手意識がある項目ですが、自分で手順をまとめてみると、やっていることは単純なのがわかりますね。

 

やはり、手を動かして、頭を使うというのは重要。ちなみにキャッシュフローの問題はほぼ必ず試験で出るようです。

 

キャッシュの定義

Cash Equivalent: Cash Flowに影響しない

→CashでCash Equivalentを購入したとしても、Cash Flow Statement上は変動なし。

 

3種類のキャッシュフロー

Operating Activities (including Buy or Sell trading securities)

Investing Activities (Buy or Sell P.P.E. / held to maturity security & available for sale securities) --> 覚え方はPIPE (Property, Investment, Plant, Equipment)

Financing Activities --> 覚え方はPrincDIVITS (Principle, Dividend, Issue Stocks, Treasury Stock)

注意:もらったDividendはOperating Activitiesに分類される。

 

キャッシュフロー計算書の作成方法は、Indirect/Direct Methodの2種類がある。

→2種類とも覚える必要あり。ただし、Direct MethodとIndirect Methodの違いはOperating Activitiesのみ。

 

Indirect Method

基本ルール:

・仕訳でキャッシュが出たら、Operating Activities, Investing Activities, Financing Activitiesのいずれに該当するかを考える。

・解決できたT勘定は紛らわしいから、消していく

手順:

1) BSから前年との差分を取得する

2) 1)のうちCash以外の勘定科目を、T勘定に転記する (ダブルアンダーラインをつける)

3) Net Incomeを探して、Operating Income (I/S)のDebitに転記する

   CreditはRetained Earnings。

4) 2)と3)の差分はDividend。このときDividend Payableが残っていないか注意。

5) 同様に追加情報を転記していき、キャッシュが出たらキャッシュのT勘定に記入する

 ・Loss/Gainが出たら、I.S. (Operating Income) に転記

      cf. LossになっているけどCashが動いていない→CashのDebitがNet Incomeから増加する

 ・Per Valueを知りたいときはBalance Sheetに書いてあるはずだからみる

 ・Treasury StockはPer Value Method / Cost Methodのいずれを使っているか注意する

6) 最後に余ったT勘定は、Cashで相殺できると考えキャッシュフロー勘定に転記する

7) Cashの勘定科目と作成した現金勘定の合計が一致することを確認して終了

 

Non Cash Transactions

Non Cash TransactionsはCash Flow Statementの補足情報で開示 (Foot Disclosure)しなくてはならない。以下の4種類。

・Debt to Equity

・Debt to Property

・Equity to Equity (Preferrted から Common Stockなど)

・Stock for Property